基幹システム←取引データ→受発注システム

「受発注システム」の受領データを、仕入実績データとしてダウンロードします。
貴社の基幹システムに出力データを取り込むことで、今までの入力作業が
軽減され、経理業務の効率化に繋がります。

システム連携フロー

処理方法

ダウンロード/アップロード方法には、手動または自動処理(FTP通信による処理)の2通りをご用意しております。
ダウンロードファイルはタスクスケジュール機能により、定時に自動作成できます。

手動処理自動処理
売り手企業(医薬品卸企業様)システム連動についてはこちら